【重要なお知らせ】ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください(平成30年12月7日)

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が他の自治体で確認されております。
石垣市では、以下のサイトからのみ、インターネット経由の寄附を受け付けております。

» ふるさとチョイス 石垣市ページ

詐欺サイトの手口は巧妙になりつつありますので、ご注意ください。

ふるさと納税とは

ふるさと納税は、生まれ育ったふるさとや応援したい自治体に寄附を行い、手続きを行うと、一定の上限額まで所得税の還付や住民税の控除を受けることができる制度です。
ふるさと納税について、詳しく知りたい方は、以下の総務省ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。

» 総務省ふるさと納税ポータル

石垣市へのご寄附について

石垣市へのご寄附は以下の3つの方法で受け付けています。

◆ ふるさとチョイスからのお申込み
ふるさとチョイスは、石垣市ならではのお礼の品をお選びいただきながら寄附を行っていただるインターネットサイトです。
納付方法は、銀行振込とクレジットカード決済の2種類からお選びいただけます。

» ふるさとチョイス 石垣市ページ

◆ 市役所窓口でのお申込み
寄附申込書をご記入の上、石垣市役所企画政策課へご持参ください。また、企画政策課窓口で寄附申込書をご記入いただくこともできます。
納付方法は現金のみとなりますので、ご了承ください。

◆ 寄附申込書の郵送・FAXによるお申込み
寄附申込書をダウンロードしていただき、以下の送付先へ郵送またはFAXにてお申込みください。
【郵送先】 〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地 石垣市役所 企画政策課 ふるさと納税担当宛
【FAX】 0980-83-1427

寄附申込書は、以下よりダウンロードしてください。

» 寄附申込書 (PDF/59KB) » 寄附申込書 (Word/50KB)

石垣市では、寄附をしていただいた個人の方へ、寄附額に応じたお礼の品をお送りしています。

最新のお礼の品の情報については、ふるさとチョイスをご覧ください。

» ふるさとチョイス 石垣市ページ

石垣市まちづくり支援寄附金の活用方法について

石垣市では、石垣市まちづくり支援条例に基づき、以下の9つのまちづくり事業に活用させていただいております。

自然環境保全及び景観の維持・再生に関する事業
動物の愛護と管理に関する事業
福祉のまちづくりに関する事業
未来を担う子どもの教育及び少子化に関する事業
伝統文化の保存・継承に関する事業
島の暮らしと手仕事、伝統工芸品振興に資する事業
地域コミュニティ活動の推進に関する事業
その他まちづくりに資する事業
「和の大家」隈研吾が創る石垣市新庁舎建設事業

準備中

高齢者の「わくわく生きる」を支える事業

【事業総額】
7,885,442円(うち基金活用額 3,500,000円)

「友人に会い、会話をし、一緒に楽しみながら、運動を行う、支えあい活動の場」となっている石垣市老人福祉センターのゲートボール場整備を基金を活用して実施いたしました。高齢者の社会参加を促し、身体機能の低下を防止し、できる限り介護を必要としない健康長寿の推進を目指しています。

【使い道】
福祉のまちづくりに関する事業

学校図書館図書整備事業

【事業総額】
4,992,729円(うち基金活用額 4,992,729円)

図書をとおして子ども達が言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かなものにし、人生をより深く生きる力を身に付けて行くことを目的として、文科省の標準冊数に満たない小学校20校中7校と中学校9校中4校の図書整備を基金を活用して行い、蔵書率が向上いたしました。

【使い道】
未来を担う子どもの教育及び少子化に関する事業

保育教諭資格取得助成事業

【事業総額】
10,000,000円(うち基金活用額 10,000,000円)

保育教諭の資格取得のための費用負担の軽減を図ることで、保育士養成課程への受講生の確保ならびに本市における子育て支援の現場を担う人材の確保、待機児童解消を図ることを目的として基金の活用を行いました。

【使い道】
未来を担う子どもの教育及び少子化に関する事業

ワンストップ特例申請について

ワンストップ特例制度は、寄附をした自治体に第55号の5様式と必要書類を提出することで、控除上限額内で寄附した合計寄附額のうち、2,000円を差し引いた額が住民税から全額控除される制度です。
ワンストップ特例申請を行うためには、年間の寄附先が5自治体以内であることと、確定申告を行う必要がない方であることが条件となります。
※自営業者の方や医療費控除を受ける方等、確定申告を行う方については、ワンストップ特例制度はご利用いただけません。

» ふるさと納税ワンストップ特例制度のご案内(PDF/75KB)

平成31年1月1日から平成31年12月31日までに石垣市へご寄附の受付およびご入金を完了された方で、ワンストップ特例制度の利用を希望される場合は、 申告特例申請書に必要事項を記入の上、平成32年1月10日【期限厳守】までに、石垣市企画部企画政策課宛てに郵送してください。
期限を過ぎると、控除が受けれなくなりますのでご注意ください。

申告特例申請書は、以下よりダウンロードしてください。

» 【様式55-5】市町村民税/道府県民税寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDF/233KB)

■ワンストップ特例制度申請書の内容(住所や氏名等)に変更があった場合

提出した申請書の内容(住所や氏名等)に変更が生じた場合は、寄附をした翌年の1月10日までに石垣市企画部企画政策課宛へ変更届を提出してください。寄附した翌年の1月1日に住んでいる市町村に寄附に関する情報が正しく通知できなかった場合、ワンストップ特例制度が受けられなくなります。

申告特例申請事項変更届出書は、以下よりダウンロードしてください。

» 【様式55-6】市町村民税/道府県民税寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(PDF/223KB)

ぱいーぐるポイントをお持ちの方へ

石垣市企画部企画政策課 〒907-8501 沖縄県石垣市美崎町14番地
石垣市ふるさと納税事務局 電話 050-3786-4139 FAX 050-3488-0889 メール ishigaki@furusato-bpo.com